DevOps推進協議会は DevOps Agile Skills Association (DASA) と合同セミナーを実施致しました。

  • 日時 :2017/11/14 (火) 13:30 – 18:30
  • 場所 :日本アイビーエム(株)箱崎本社 201セミナールーム
  • セミナー概要

「DevOpsのモデル・技法、適用検証結果発表&DevOpsのグローバル情報」と題して推進協議会各分科会からの活動紹介とともに、DASAからの報告を行って頂きました。

参加者は、ITベンダー・ユーザ企業含め約130名近い方に集まって頂きました。

企業毎にDevOpsの実践は異なると認識していますが、それらの企業・役割の会員が集まったこれまでの活動(調査、まとめ、実証実験)で、日本市場において共通的に有効と思われるプラクティス、効果測定方法、実践上の注意点などが研究されてきました。この活動はまだ途上で、これからもイテレーティブに発展させて参りますが、当セミナーではこれらのご紹介を致しました。

この度、協賛企業様の協力でグローバルの組織であるDevOps Agile Skills AssociationのManaging Director, Deborah Burtonさんをお招きし、グローバルでのDevOps人材育成を進めている彼らの考えるDevOpsの定義、必要スキルについてご紹介頂きました。

<アジェンダ>

  1. 事業価値向上のためのDevOps  (DevOps推進協議会 モデル・技法分科会より)
  2. DevOps実証実験の結果・考察のご紹介 (DevOps推進協議会 検証分科会より)
  3. グローバルにおけるDevOpdの動向とDevOpsを適用・適応する為の人材(DASA  Deborah Burtonさんより)
  4. DevOpsのトレーニング・資格紹介 (日本クイント様より)