◇2018年2月27日「DevOps Forum 2018」開催◇

このフォーラムは昨年に続き2回目となり、今回のテーマは、「やってみようDevOps」と題し、昨年より事例紹介が多く発表されました。

DevOps推進協議会の会員及びそのお客様などを中心に約140名の方に参加頂きました。

当日回答頂いたアンケートでは以下のような反応でした。

  • アジェンダで満足度が高かったのは、経済産業省様と一休様、ライトオン様からの事例報告でした。
  • DevOpsを実践する際の課題として、昨年に続いて最も多いのが“風土・啓蒙”(30%)、続いて“契約形態”“スキル不足”(共に17%)でした。
  • 実践状況をお聞きしました所、全社的にしろ部分的にしろとにかく“実施している”と答えた方が52%と、半数を超えました。

すこしずつですが実施企業が増えている事を伺わせます。

  • 個別アンケートでの新たな視点として、ICTユーザーへのDevOps文化の理解推進(内製化へ)と共に、ICTベンダの新たなビジネスモデル確立(内製化で生き残れるか?)が急がれるというご意見も頂戴しました。

徐々にですが、日本でもDevOpsが確実に浸透していっていることが感じられるForumでした。

今後も当協議会では、これらアンケートを踏まえつつ、新たな取り組み事例紹介を進めて参りたいと考えております。